ホープホース’S ダイアリー ~『絵本』から力をもらいながらの『起業ライフ』~

二児の父『とっと』が起業を決意。『楽しい起業ライフ』を毎日読み聞かせている『絵本の名言』に絡めて紹介。

子どもと久しぶりの日曜らしい日曜日

安定した収入を得られているおかげ

今日は『しゅんくん』が前から「魚釣りに行きたい」と言っていたので、仕事の予定をなにも入れず遠出してきた。

これができるのも、安定した収入を得られるようになったから。

今思えばすごいことだよね。

なにも分からないまま仕事を辞めて、数か月前までは無収入に近い状態だった。

それがなんだかんだとご縁をいただきながら、今では、会社を辞める前と同等額ぐらいの収入を得ることができるようになっている。

 

すごくラッキーなことだ。

 

しかも会社に勤めていた頃とは違って、時間を拘束されたりすることがない。

こちらの都合で仕事をする時間としない時間を分けることができる。

精神衛生的にすごくいい。

 

ただ、日曜日に休息をとってしまうと、怖くなる感覚はいまだに残っている。

フリーで仕事をしている人間の宿命なんだろう。

「仕事をしないで、遊んでいていいのだろうか?」

って。

 

でも、この感覚を忘れてしまったら、おしまい、なんだと思うんだ。

危機感がなくなったら、あとは衰退していくだけ。

会社に勤めていれば会社が守ってくれるんだろうけど、身一つで仕事をしている人間にはダイレクトに影響がある。

だから、「まだ、危機感が湧いてきてくれてありがとう」と感謝する。

『とっと』はまだまだ、上に行くことができる。

 

危機感を見つめ直させてくれた点からしても、今日の休息は有意義な休息になった。

 

なにより、『しゅんくん』が魚釣りを心から楽しんでくれたからね。

魚釣りに行くことが楽しみだったのか、朝の5時に起きてきた。

心がきれいだなぁ。

『しゅんくん』が『とっと』の子どもでいてくれることに、心から感謝だ。

 

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村